HOME > CONCEPT

SPOONのコンセプト


スプーン1杯で世の中が変わる。

スプーンとは、私たちが生活する上で人が口に運ぶ食器の中で一番小さなものだと思います。私たちはそんな「スプーン1杯」という単位をとても大切にしたいと思っています。そんな小さなスプーン1杯の調味料で料理の味をガラッと変えることができる。私たちの仕事は言わばクライアント様と共に作り上げる渾身の一皿の料理であると考えています。材料、味の方向性はお客様の中にすでに答えがあります。私たちにあたえられたミッションは、その方向性に広がりを見せ、方向性の中に新たな可能性を感じていただくお手伝いをすることです。
私たちは、私たちが持つ個性やクリエイティビティは言わば、そのスプーン1杯の"スパイス"であると考えます。「スプーン1杯」ごときができることを必死に考えることが私たちの仕事であると考えています。時にスプーンはスパイスを仕上げにふりかける、搔き回す、口に運ぶところまでをその役割とし、私たちはお客様との「感動の一皿」を作り上げるために、全力を尽くします。

”spice of creation[創造のスパイス]”を提供する最も小さな存在であるスプーン。最後の味の決め手となるそんな役割を私たちは全力で果たします。

時に広がりを、時に意外性を、時に全く新しい価値を。
私たちは、お客様と一緒にその可能性の無限の広がりを共に見たい。

それが私たちのクリエイティビティのエンジンです。