株式会社SOONからのメッセージ

HOME > MESSAGE

SPOONの考え方・メッセージ


感じてこそ、創造する力が生まれる。

クリエイティブの源泉。それは技術・テクノロジーでしょうか?私は株式会社SPOONを設立する以前の職場で徹底的に先端技術・テクノロジーにどっぷりと浸かる生活をしていました。それはそれで私にとって大きな経験を得る機会となりました。しかし、日進月歩の技術力。それがクリエイティブの源泉であるという妄想はその時代にきっぱりと捨てました。技術・テクノロジーが日々進化するなかでそれらを追い求めることは、穴の空いたバケツで水を注ぎ続けることに似ています。なぜなら、最も大切なことはその技術・テクノロジーを活用し、「何を伝えるか?」ということだと思うからです。私たちが日々暮らしていると素晴らしい技術が毎日のように生まれてきます。しかしその技術を使うことが目的になってしまっていることはないでしょうか?テクノロジーに振り回されてしまい、コミュニケーションにおいて最も大切な「伝えたいこと」がないがしろになってはいないでしょうか?またそのテクノロジーも10年後には当たり前になってしまい、誰も見向きもされないものになってしまっているとは思いませんか?もちろん時流に乗ったテクノロジーを活用し、より的確にその「伝えたいこと」を伝えることは大切なことだとわかっていますが、私たちは、短いスパンで進化する「技術・テクノロジー」というものに、大切な部分を譲る前に、そのテクノロジーを使い何を表現するかを徹底的に考え抜きます。そこにお客様と一緒に創造する未来があるからだと思うからです。

感じることは誰にでもできることです。しかし、どう感じるかは人それぞれです。
十人十色の個性が存在する世界の中に、技術でそれらの人々の気持ちを捉えるクリエイティブなどは、ほんの一瞬のまやかしでしょう。そこに目を奪われることなく、私たちは、本質的なコミュニケーションの方法を「感じて創造する力『感創力』でご提案する」ことをお約束いたします。

想いは貫いてこそ。

 コミュニケーションを構築する際に、最初に立てた想いを最後まで持ち続けることは容易なことではありません。世の中に溢れる情報は、私たちに正しい判断をもたらす材料となりえますが、時として私たちに迷いを生じさせます。それは、私たちは常に正しい判断を下したいと思うことが原因となっています。当然公衆道徳において正しくあることは大切なことですが、私たちはまず、「最初に立てる想い」を普遍的で本質的なものであるべきと考えます。状況は刻一刻と変化します。その場その場で柔軟な対応ということは本質的な解決になっていないと思います。私たちはコミュニケーションを設計する上で、「普遍的な価値」を最も大切にします。後から付け加える情報に左右されない「本質的な価値」を持つものを創造したいからです。私たちのクリエイティブを語る上で大切な言葉「貫想力(かんそうりょく)」は、純粋な普遍的価値観に基づいた想いを貫く力であり、もうひとつの「感創力(かんそうりょく)」と並んで、大切な力と感じています。



株式会社SPOON 代表取締役 谷田光晴



SPOON REPORT 技術解説やレポート

株式会社SPOONでは、会員限定コンテンツの配信をしています。

私たちと共にプロジェクトを進めて頂く上で最も重要な要素「考えのベース」となっている「視点」「視座」を皆さんときちんと共有させて頂きたく、この度「会員限定」のコンテンツ無料配信を開始しました。閲覧頂くには下記の会員登録フォームからのお申し込みが必要です。

こちらのコンテンツでは最新の技術に関する総評やレポートを谷田が作成し、配信してまいります。内容に関してはあくまでも、私たちと、皆さんがこれから共に創り上げていくプロジェクトを考える上での材料としてお考え下さい。そして、もしその「視点」に納得いくものがあれば、次回のお打ち合わせや、ご提案に是非お役立て頂ければ幸いです。なお、こちらのレポートはSPOONが入手した誰にでもアクセスすることができる言わば、ネット上に「落ちている」情報をスクラップし、纏め上げた上で独自の観点からレポートを作成し、無料にて配信してまいります。

このコンテンツでは、我々の考えを広めるためにあるのではなく、私たちとプロジェクトを共に進めていただく皆さんと共有したい「視点」「視座」をお伝えすることに目的をおいています。その点を何卒ご理解いただき、皆さんのこれからのお仕事にこのコンテンツをご活用いただければ幸いです。

なお、こちらの会員登録には以下「会員規約」に同意いただく必要がございます。
会員規約に同意いただかなければ、こちらの会員登録は完了いたしませんので予めご了承ください。

【個人情報の使用目的について】
ご記入された個人情報等は以下の目的にのみ使用し、会員様の同意なくしては以下の場合を除いて、第三者に提供いたしません。
●統計データを作成し、今後のレポート作成のため。
●SPOON REPORTの更新通知のため。

※お客さまの入力情報はSSL暗号化通信により、暗号化しております。

▼ SPOON REPORT 会員登録フォーム ▼